top of page

20230401
横浜 建築 オープンデスク

トートのコラム column

卒業設計くらい大きい建築模型

夏休みと並んで、春休みは学生さんがたくさん来てくれる時期です。

「オープンデスク」や、「インターンシップ」と言います。

​師弟制度がまだ残っているような建築家業界で、学生さんは模型の作り方やCGのつくりかたを学び、設計事務所はその作業によって模型等が作れるというシステムだったりします。

ありがたいことに、「横浜 建築 オープンデスク」や「横浜 建築 インターン」で検索すると上位に出て来てくれることもあり、毎年たくさんの学生さんが来てくれます。

LLLDKの家 建築模型 トートラボ

建築は計画がうまくいっても、建たない場合も多く、ちょっとしたことでなくなってしまう案件も多いのですが、良い案を少しでも人に見てもらうため、模型で残しています。

建物は2回生まれるような気がしており、1回目は案が決定した時、2回目は実際にできた時。

できた案件もそうですが、できなかった案件も大事で産みの苦しみを経験をした、計画です。

模型を作り込んでまるで生きているかのように作り込みます。

少しずつご覧いただく機会は作っていますが、いつかは模型だけで展覧会ができればと思います。

 

今年度は徐々にその準備もできていければと企んでいます。

参加してもらえる学生さんがいらっしゃいましたら,是非  contact からどうぞ!

bottom of page