アーカイブ

住まいの照明計画


空間を彩るものに欠かせないものに照明があります。 ​ 陰影礼賛という本もありますが、日本人は元々光に対する意識は高い国民でした。 しかし、実は日本人は照明が下手という声がよくあります。ともすると人間ばかり照らして、周りを照らさないという照明が多くなります。 人を直接照らすと「グレア」と言って不快な眩しさになってしまいます。コンビニの明るさは実はグレア。しかし、「グレア」を明るさと勘違いして生活している日本人はかなり多いのです。​ ​ 本当の明るさとはものを照らし、その反射を見て、明るさを感じるものです。そして、照明計画は照らすものを考えるのがコツです。 まずベースとなる主照明をつけて部屋全体を反射光で明るくした後、補助照明で照らしたいものを照らし、合計で明るさを確保します。 ​ ​今回はその照明器具についてご説明いたします。





  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square