top of page

アーカイブ

コラム更新しました!ヘザウィック・スタジオ展:共感する建築

森美術館の東京シティビューで開催されている「ヘザウィック・スタジオ展:共感する建築」を見てきました。

ヘザウィック・スタジオはロンドンのデザイン集団で、建築だけでなく、都市計画、プロダクトデザイン、インテリアデザインといった分野を幅広く手がけています。日本では近くに「麻布台ヒルズ」という建物が建つため、それに先駆けた展示になっていました。




意外だったのはかなり自然を意識していると書いてあること。

割と人工的で構築的な建物を建てる人の印象だったので、実は自然を作り出すことや植物を意識してデザインされていることが意外でした。確かに、Seed Cathedralも種とタンポポで自然ではあるのですが、写真を見ていて自然をあまり感じていませんでした。

日本人にとって自然は触れてはいけないものですが、西洋人にとっての自然は制御し、共存してていくものなのかなと思ったりしていました。

日本人とは少し違った感性でつくられた自然かもしれませんが、一つの共存の形として、見方を変えてくれるような、とても面白い展示でした。

Comentarios


  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page