top of page

アーカイブ

アメリカと「錯乱のニューヨーク」

クライスラービルの高さ比べと、アメリカと「錯乱のニューヨーク」と、案外歩いても楽しい街並み

学生時代バックパッカーをしていました。

数年前数えた時は、50カ国前後でした。

リヒテンシュタインやルクセンブルク、バルト3国等も入れたので、ちょっと数を稼いでいる気もしますが、バチカンは外しています。


そんな中で、一番多く回数を訪れているのはアメリカだと思います。

街として印象深いのは、やはりニューヨークでしょうか。いわゆるアメリカは広大な土地の中に、まっすぐにのびる道をひたすら走っていくような風景です。しかし、ニューヨークはそれとは異なり、いきなりの摩天楼がそびえ立つ町並みはアメリカの中でも特異な町並みだと思います。


続きはこちらで


アメリカと「錯乱のニューヨーク」


アメリカと「錯乱のニューヨーク」自由の女神
アメリカと「錯乱のニューヨーク」自由の女神

Kommentarer


  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page