20220601 中庭の家 竣工間近です

トートのコラム column

ドードーの家 外観.JPG
16071463058685.jpg

山梨県の住宅、 中庭の家が竣工間近です。

​コロナの影響で、随分と遅れてしまいましたが、

中庭の家の足場がついに取れて、全貌が現れました。

実は建物が実際に立ち上がってきても個人的にはあまり感慨が浮かぶわけでもありません。自分で書いている分、どうなるかはわかっているので、またあったね。くらいの感覚です。例えるなら、原作を知っている映画を見ているような感覚に近いと思います。
 

もちろん、嬉しくないわけはなく、やっと会えた感覚がいっぱいです。

完成予想図と実際の写真では、やはり少なからず違ってきますが、それもまた、面白いです。

設計中いなかったお隣が立っているのが、一番の違いでしょうか。

そこまでは予想がつかず‥。難しいものです。

ちなみに、​一つの仕事が長いこの仕事ですが、一番やりがいを感じる瞬間はお施主さまが住み始めて数ヶ月立った頃点検がてら様子を伺う時でしょうか。

建物に命が吹き込まれて使い込まれていく様子を見る時、よかったなと思える瞬間です。

今は喜びながらも最後の一踏ん張りの時期。

​少しでも良いものを全力で作っていきます。